アンドロイドアプリレビュー

AKB前田敦子と20分の1の確率で話せるアプリ !!?

以前に紹介して大人気だった「妄想電話」から、芸能人と「妄想電話」ができる「ドリームコール」がリリースされた。あのAKBの前田敦子ちゃんと「妄想電話」できちゃうというすんげえ~アプリ! しかも、無料とは太っぱら過ぎる!さっそく、アプリを起動してみる。
ドリームコール
いきなり、アイドルグループ「アイドリング!!!」の大川藍ちゃんから電話かかってきた。やべ、緊張する。恐る恐るとる。

「もしもし、おはよう。ちゃんと、起きてた?」

「あ、うん」

思わず、答えてしまった(汗)。妄想電話とわかっていても感動する。アイドルと話しちゃったよ。テンションあがります。かかってくる電話も一種類だけでなく、バージョンがあるので何度も試してみたくなる。しかも、採点モードもあるので、さらに楽しめる。
ドリームコール
電話の相手となる女性芸能人は大川藍、清水富美加、佐武宇崎、神尾美沙、秋間敬子、八木麻衣子、友羽、黒坂優香子、七海舞、前田敦子。以上のメンバーからランダムに電話がかかってくるしくみ。自分から相手を指定することはできない。このアプリを作った株式会社イグニスの銭 焜代表に取材した。まずはきっかけから聞いてみる。

「妄想電話を、歌・音楽のような、『文化になるエンターテイメントにしたいと考えています。部屋でラブソングを聴いてキュンとするように、部屋で 妄想電話 を聴いてキュンとする。芸能人が唄うがあるなら、芸能人による妄想電話があっても良いと思い、このアプリを制作しました

iPhoneとAndoridをあわせれば、すでに100万ダウンロードを突破した超人気アプリ! たしかに文化になるだけのポテンシャルはある。これに人気芸能人のパワーが加われば、一気に文化として定着してもおかしくない。

だが、今、もっとも人気のAKB48の前田敦子ちゃんをブッキングするなど、相当の苦労があったのではないだろうか。

「妄想電話の知名度が高く、プロデューサーさんやマネージャーさん、タレントさん本人が妄想電話を普段から楽しんでいる場合も多いので、収録もすんなりいくケースがほとんどです」

アプリ内の「みんなの声」を見ると
ドリームコール
「この声が好き。一番好きだww」

など、女性からの投稿も目立つ。スマホ女子の間にもかなり浸透しているということだろう。このアプリをリリースしてどんな反響があったのだろう。現在のダウンロード数も気になるところ。

「リリース1ヶ月でiPhone版は30万DLを突破しました。Android版はまだ1万DLを超えたところでこれからテコ入れが必要です」

Android版はやや苦戦気味に思えるが6月に登場したばかりなので、まだこれからと言える。今後はどんな展開を考えているのだろう。

「2つの展開軸を考えてます。ひとつは友達の誕生日にクラスのみんなからの妄想電話をプレゼントするような、友達と楽しむ妄想電話。もうひとつは芸能人による妄想電話です。今後、海外展開や妄想電話を使った目覚ましのようなアプリの企画なども考えてます。たくさんの人に楽しい時間を提供できるよう努めて参ります」

なるほど、今後の展開がますます楽しみになってくる。

ところで、一番気になるのが前田敦子ちゃんと「妄想電話」できたのかどうかということだろう。あっちゃんはかなりのレアキャラらしく、アンドロイドマーケットのレビューを見ても「かかってこない」との書き込みがある。しかし、筆者は20回くらいトライして、あっちゃんと話せた!

「もしもし、あたし。公演おわったよ。今、劇場。あと30分ぐらい……」

なかなか希望の相手と話せないもどかしさがあるが、そこがまたこのアプリにハマる要因になっているようだ。(文・東川昌弘)


post-12051_3

ドリームコール

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ツール,萌え
価格 無料
デベロッパ名 IGNIS LTD.

おすすめサイト