アンドロイドアプリレビュー

ランキング急上昇中「絶対領域new」のヒットの裏側

アンドロイドマーケットでは5月12日からランキング機能が導入され、アプリの探しやすさが一気に向上した。直近の新着有料ランキングでは「妄撮 01」が2位にランクイン。おっぱい系のアプリの健闘も目立っている。その中でも注目なのが5月19日にリリースされ、新着無料ランキングで一時AKB48アプリをおさえて、8位になった絶対領域new FREE
絶対領域new FREE
このアプリの有料版は以前にEXドロイドでも紹介したが、なぜ、無料版をリリースしたのだろうか? 開発会社のヘイスティソフトにこのアプリを作ったきっかけから話を聞いてみた。

「元々、ガラケーで太ももの『絶対領域というゲームを出していて、ユーザーさんから好評を得てました。当時は実写でだったのですが絶対領域というキーワードに興味を持つユーザー層は2次元アニメの方が好きなのではないかということで実写からイラスト、パーツも太ももから胸の谷間に変えて、『絶対領域new』ということでリリースしました」
絶対領域new FREE
胸の谷間ということで「乳(にゅう)」と「new」をかけているころが気が利いている。だが、なぜ、ここにきての無料版リリースなのだろうか。

「有料版をアンドロイドで出したところ、最初は反響があったのですが当時のアンドロイドマーケットにはランキングがなく、アプリが注目されにくい上、口コミで広がる場所もそんなにありませんでした。そこで、無料版で多くの人にこのタイトルを知ってもらいたいという意図で無料版をリリースしました」

他の開発会社からは無料版と有料版の両方を出しても、有料版の売り上げにはなかなか繋がらないという話をよく聞くが、「絶対領域」の有料版はランキング上位に入ってきている。どのような工夫をしているのだろう。

「内容に関しては“領域乳規制”という黒フィルターをかけて見えないようにしてるんですけが、それではユーザーもつまらないので穴あきみたいなカタチでかすかに見えるようにしてるんですよ」
絶対領域new FREE
なるほど、チラリズムで ユーザーの心をくすぐる工夫がヒットに繋がったというわけか。どのくらいの反響があったのか気になるところ。

「想像以上の反響があり、好評価をいただくことができました。多くのユーザーに無料版をプレイしていただき、同時に有料版である『絶対領域newを購入していただくことができました。この作品がアンドロイドマーケットで受け入れられたことをスタッフ一同、喜んでおります」

その結果が売り上げランキングでももしドラをおさえて12位に入るなど大躍進に繋がっている。今後はどのような展開をしていくのだろう。

「絶対領域はFREE版のおかげで認知度も上がってきましたのでシリーズ化についても検討をしています。今後の動きにも是非、注目してくださいと勢いを感じるコメント。

今回の大ヒットはアンドロイドマーケットでのランキング表示の開始やユーザー心をくすぐる工夫がうまくマッチした結果と言えるだろう。ランキングによって面白いアプリはユーザーへどんどん広がり易くなっている。次の「絶対領域」がどのようなアプリになるか期待したい。(文・東川昌弘)

post-10781_t

絶対領域new FREE

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,萌え
価格 無料
デベロッパ名 hastysoft

おすすめサイト