アンドロイド関連ニュース

個性派端末が勢揃いのau夏モデル全ラインナップ!!!

5月17日の発表会で明らかにされた、auの2011夏モデル。すでにXperia acro(IS11S)については、「auから発売目前のXperia acro使用実感レポート!!!」でお届けしたが、そのほかの端末についても紹介しよう。

AQUOS Phone(IS11SH)
「LYNX」、「GALAPAGOS」とキャリアごとにスマートフォンのブランドを変えてきたシャープが「AQUOS Phone」として打ち出した端末。IS11SHの特徴は、なんといってもテンキーが搭載されている点で、スライド式のテンキーを引っ張り出せば、ガラケーと同じ操作でメールなどを打つことが可能となっている。もちろんタッチパネルでの操作もでき、ディスプレイも3.7インチとやや小ぶりながら、問題なく使えるレベルだ。重量は148g(同じシャープのガラケーであるSH005が124g)で、女性が長時間テンキーでメールを打つとなると、重く感じるかもしれないのが気になる点だ。ホーム画面などではテンキー操作で何ができるわけではないので、文字入力、電話ダイヤル専用となっているのがちょっともったいない。とはいえ、動作の軽さや、タッチパネルの感度が犠牲になっているわけではないので、どうしてもガラケーの文字入力から離れられない人にはいい端末といえそうだ。3D映像や写真の撮影も可能となっている。6月下旬以降発売予定。

AQUOS Phone(IS12SH)
ドコモでは「SH-12C」(発売中)、auでは「IS12SH」、ソフトバンクでは「006SH」(6月上旬以降発売)と名称とデザインこそ違うものの、4.2インチディスプレイ、1.4GHzのCPU、540×960ピクセルのQHD液晶、2眼3Dカメラ搭載という点で仕様上は共通している3Dを前面に打ち出しているモデル。CPUのスペックが上がっているせいか、なかなか動作は軽快。3D画面の切り替えも、左下のアイコンをタッチするだけで簡単に切り替えられる。3D映像や写真の撮影もワンタッチで行えるのでとても楽しいが、現状ではこの端末以外で気軽に楽しめないのがちょっと残念。IS11SHにも共通しているが、テレビのAQUOSや、AQUOSブルーレイと連携して、写真をテレビに映す、ブルーレイレコーダーに撮った映像をAQUOS PHONEで観る、といった多角的な楽しみ方ができる点が強みとなっている。6月下旬以降発売予定。

G’z One(IS11CA)
防水&防塵という日本のスマートフォン市場かつてない耐久性を誇るG’z One。ゴツいデザインが目を引くが、液晶パネル側の左右にもボディがせり出しており、ふだんからケースなどを一切使わない筆者には、左右に指をスライドするときにどうしてもひっかかってしまう点が気になった。コンパスや、温度計などでお馴染みのG’z Gearはアプリとして起動可能。画面デザインも相変わらずのカッコよさで、ボディと相まって、ほかのAndroidケータイにはない男臭さが光る。また、ディスプレイがとてもキレイで、画面が見やすい点も◎。三十路のオッサンが電車の中で操作するのにはちょっと恥ずかしいが、アウトドア派の人には間違いなくオススメできる。6月下旬以降発売予定。

REGZA Phone(IS11T)
スライド式のQWERTYキーボード搭載のREGZA Phone。ディスプレイは4インチ、854×480ドットの液晶に、808万画素カメラ搭載となっている。190gはなかなかの重量感で、慣れもあるがけっこう重く感じる。ただし、重量やCPUのクロック数などは変更もあるとのことなので、今後の情報に期待したいところ。9月以降発売予定。

iida INFOBAR(A01)
Windows Phone風の独自インターフェイスの「iida UI」を搭載したA01。デザインにこだわるiidaシリーズらしさが、外見だけでなく、内面にも貫かれているのが素晴らしい。UIは通常のAndroidと同じホーム画面にも切り替え可能ということだが、非常に興味を惹かれる存在だ。7月上旬以降発売予定。

auの2011年夏モデルのAndroidケータイは上記の5機種にXperia acroを加えた全6機種。なかなか個性的なラインナップだが、「秋以降にはWiMAX搭載モデルを多数出す」という田中孝司社長のコメントもあるため、購入のタイミングが非常に難しそう。auユーザーにとっては嬉しい悲鳴が聞こえてきそうだ。(文・岡嶋佑介)

››岡嶋 佑介の記事一覧

岡嶋 佑介

オラオラ系ITライター。パソコン雑誌編集を経て、現在はスマートフォン、ゲー ムなどを中心に、雑誌、Web、ムックなどで幅広く執筆活動を行う。近著に「パ ソコン雑誌編集者が明かす100の仕事術」など。Twitterアカウント:@Kagekiyo666

おすすめサイト